会社案内

自分の体験を生かして

渡辺 由紀子税理士・東京税理士会麻布支部所属

私が税理士になろうと決心したのは、義父が固定資産税・所得税の納税に苦慮していたのがきっかけでした。そして勉強をしながらではありましたが、納税資金を確保すべく資産活用を実行してまいりました。もちろん単なる資産活用ではなく将来の相続税の納税に備える方策を講じましたので、納税資金の確保と同時に相続税対策も進めることができました。

資産活用・相続対策を進めるため、数年間にわたり私と義父と相続人が揃って相続と向き合ってきたという経過がありました。税知識をもたない人は当然のことながら大きな資産移動や相続税対策には常に慎重で保守的です。それでも「家族みんなの為に」という信念のもと、私は不安や疑問にどのように応えたらいいのか熟慮と工夫を重ねて提案を続けました。そうしているうちにいつの間にか信頼され、大きな資産移動を任され、そして結果的に関係者全員から大変感謝されました。こうした経験はあくまで一例ですが、同じようにお客様から感謝される仕事をしたいとの信念を持って仕事に取り組んでいます。

「常にお客様と一緒に道を開き、山を登っていくことで見晴らしのいい場所に立ちたい」抽象的ではありますが、このように考えております。

所員プロフィール

小杉 佳奈
(税理士)

大学・大学院では民法を中心とした法律学を学んできました。
卒業後は製薬会社の営業職として勤務していましたが、『専門的な知識を身につけて、人に感謝される仕事を生涯続けていきたい』と思うようになり、税理士試験の勉強を始めました。

趣味は、愛犬と遊ぶこと、そしてサーフィンを中心としたマリンスポーツです。将来は、海が見える家に住むことが夢です。

人との出会いと感謝の気持ちを大切に、税理士として渡辺先生と一緒にお客様のご相談に全力で応じられるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

萩原 悠太

平成19年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
以後、音楽活動(バンド活動)に専念。担当はドラム・コーラス。
平成24年1月 渡辺資産税税理士事務所雇用

大学では主に経済学を学び、渡辺資産税税理士事務所に勤める以前はもっぱら音楽活動をしておりました。税務や会計とは全く無関係な生き方をしてきた私が税理士を目指すきっかけとなったのは、自身の相続で渡辺先生にお世話になったことでした。
税金のことで、なにをどうすればよいかわからなく困っている方に、その方の目線に立ち、親切・丁寧に相談に乗ることができるよう、日々実直に頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

経営理念

  • お客様のニーズに
    気付く着眼力
    を養おう

  • 豊かな発想力によって
    わかりやすい提案書の開発を心がけよう

  • 何よりも
    お客様に寄りそう心を持とう

事務所概要

  • 事務所名渡辺資産税税理士事務所
    開業平成20年1月
    所員数所員2名 パートタイム3名
    所在地〒107-0062
    東京都港区南青山6-13-5 ポルトポヌール302
    電話番号03-3486-7276
    FAX番号03-3486-7217
    併設会社ルギード株式会社

東京メトロ 半蔵門線・千代田線・銀座線 表参道駅から徒歩9分

※B1出口は階段のため、B3出口のエスカレーターをご利用いただくと便利です。
※駐車場あり。事前にご連絡ください。